Mail Magazine

メールアドレス(必須)

姓(必須)

名(必須)

 

□子育てに自信が持てない

□いろいろな育児情報を調べてはみるものの、本当に正しいことは何なのか判断ができない

子供の発達について不安がある

□いろいろな習い事の体験に行っているが、結局どこが良いのか分からない

□幼少期からの経験が大事だと思って、いろいろな習い事の体験レッスンに行っているが、子供がみんなと一緒のことができなくて不安

□どうせ学ぶなら、自分の仕事にもなることを学びたいと思っているが、何をすれば良いか分からない

□2人目のお世話も大変なのに、このままで大丈夫なのか、2人目も1人目と同じように手のかかる子になってしまわないか心配

□妊娠をきっかけに専業主婦になり、社会から孤立している気分になる

□夫の仕事も忙しく、誰も頼れない環境での育児に不安がある

気が付けば子供のことばかり考えていて、息抜きできていない

□高い教材を揃えてみたけど、子供が全然食いつかず活用できていない

□さまざまな育児情報に振り回されて、何が正しいのかわからない

□子供の月齢と発達段階について、ネットでいつも調べては、我が子の出来ていないことに凹む


メールアドレス(必須)

姓(必須)

名(必須)

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: MG_0673-1024x683.jpg

はじめまして!根岸千春と申します。

今回こちらのページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

あなたがこのページを見てくださったということは

「子供と過ごす時間を大切にしたいけど、何をすれば子供の持っている能力を伸ばせるのかわからない」

「2人目が生まれて、上の子のイヤイヤが激しくなり、どう相手をしたらいいか悩んでいる」

「インターネットで育児情報を検索したり、本を読んでみたりしたけど、結局何がいいのか迷うことが多い」

「我が子の発達の遅れが気になって、周りの子供とつい比較してばかりいる」

このようなお悩みを日々感じているのではないでしょうか?

実は、これらのお悩みは、私のお教室にご相談に来られるママさんが、24時間まるごと知育講座を学ぶ前に悩んでいたことです。

私自身も、知育や脳科学を学ぶ前は、同じように悩んでいました。

毎日インターネットで子供の発達過程を調べては凹む。

産前はほとんど本を読まなかった私が、産後は毎週図書館へ通い、何冊も脳科学の本を読み漁り。

それなのに、やっぱり方法が分からずに途方にくれていた時期がありました。

現在はインターネットや育児本などから、簡単に情報を得ることができる反面。

ちまたにはいろいろな育児法が溢れていて、たとえ数多くの情報を集めたとしても、それだけでは結局何も変わらない・・・。

実際に、有名な子育て講座を受けた経験のある方でも、悩みが解消せずに私の教室にご相談にいらっしゃることはよくあることです。

また、子育てというのは、ママがひたすら努力をすればいい、ただただ頑張ればいいものではありません。たくさんの時間をただかければいいかと言うと、そうではありません。

しかし、多くのママは毎日バタバタと忙しくしていて、自分の時間は全くないような生活を送っています。

『子育て期間ってそんなもの。悩むのが当たり前。子供を優先するのが当たり前。』

しかし、この当たり前は、ママが正しい知識を学んで実践できさえすれば、あっという間に変えることができるのです。

こう聞いたあなたは、もしかしたら本当に?って疑っているかもしれませんね。ウソでしょ?って。

だって、子育てって誰でも普通にやっているし、特に学ばなくても出来るでしょ。

みんな誰でも初めて親になるんだし、みんな悩んでるものでしょ。って。

でも、私は息子が4ヶ月の頃から脳育の知識を学びはじめ、日々の子育てに実践するようになってから、悩んだ記憶が正直ほぼありません。

ワンオペ育児でしたが、毎日自分の時間は確保され、それでいて息子との関係は良好だったのです。

なので、周りのママさんのように忙しいと感じたことがほとんどなかったのです。

この話をするたびに、いつも驚かれます。

そして、先輩ママは口を揃えてこう言うのです。

「私ももっと早くちぃころ先生の教室に出会っていれば、心に余裕が持てて、あんなに子供のことを叱ったりイライラをぶつけたりしなかったかもしれない」

「もっと子育てに自信を持てて、子供の成長を穏やかな気持ちで見守ることができたかもしれない。」と。

先輩ママと私の違いは何か。あなたと私の違いは何か。

それは、子育てを学ぼうと決意し、育児の先生の元で正しい知識を学び、日々の子育てで素直に実践を積み重ねていったことです。

子育てにも、科学的根拠に基づいたアプローチが大切です。

根拠に基づいた声掛けの仕方が存在することを、私は育児の先生にとことん教えていただいたのです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%81%B8%E3%81%AE%E8%AA%98%E5%B0%8E%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC-12-1024x256.png

ただ、巷には幼児教室と呼ばれる、お子さん向けの知育教室がありますよね。

私も数多くの教室に体験に行きました。

そこで見えてきたのは、幼児教室の実情でした。

教えている講師は特に専門的知識のないパートの方が多く、私が質問をしても、的を得た答えを返してくれる方は少なかったんです。

授業に関しても、お子さんはフラッシュカードをただじっと見ているだけだったり、お子さんによってはみんなと一緒のことが出来ずうろうろしたり、ママからなかなか離れられなかったり。

それらには全部理由があるのに、この部分の説明がほとんどされていなかったのです。

しかし、幼児教室は人気があるのです。

私が過去に対面で行っていた頃のお教室でも、ママが学ぶママ向け講座よりも、お子さん向けの知育講座の方がニーズがありました。

でも、 本当にお子さんのためになっているのかな?
この疑問はずっと払拭されませんでした。

週に1回、1時間。
私の子供も習い事に通わせてみたりもしましたが、家でやらなければあまり効果を感じられませんでした。

ママに向けて幼児教育を教えてくれる場所は、まだまだ少ないです。

そしてママ向けの資格は、実践できるまでのサポートをしてくれるところは少なく、資格取得で終わることが多いように感じます。

幼児教室に通っても、資格を取っても、結局は毎日接しているママが変わらないと子供は変わらないんです。

幼児教室に通わずに高い教材を買っておうちでやらせようとしたとしても、それを使いこなせるだけの力と、判断力がないとママは一生迷い続けるのです。

もし、科学的根拠に基づいた「悩まない育児」ができるようになるとしたら、あなたは知りたいですか?

幼児教室を選ぶ時間。
幼児教室に通う時間。
おもちゃを選ぶ時間。

今まではたくさんの時間を情報収集に費やしていたことと思います。

もし、あなたが『24時間まるごと知育講座』を受けたら。

根拠のある知識は、母の迷う時間を確実に失くしてくれます。

24時間、子供との時間全てをまるごと変えることで、子供の能力を伸ばせるようになり、ママ自身の時間の使い方も大きく変えることができるのです。

今回の動画講座では、私がこの4年の間、対面講座やオンライン講座で300人以上のママさん方にお伝えしてきた、誰とも比較しない、自信を持てる子育ての方法です。

この方法をなぜ今回動画講座でお伝えしようと思ったのか。

それは過去の私や、講座を受けてくださったママさん方と同じように

「子供の持っている能力をしっかり理解して伸ばしてあげたい」

「余裕を持って子育てしたい」

「2人目の育児は上手くやりたい」

「育児情報を手あたり次第集めるのはもう止めたい」

このように感じて日々子育てに迷っているママに、解決策はあるということを早く知って欲しかったからです。

なので今回は動画講座という形で

①子供との時間を24時間まるごと知育の時間にするために必要な知識

②子供の能力を伸ばせるママの声掛けの仕方はどのようなものか

これらについてお伝えしようという考えに至りました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: MG_0888-1024x683.jpg

この動画講座でお伝えしていることは、これまでは継続講座(28万円)を受講いただいた方にしか教えてこなかった内容の一部になります。

ですから、計算すると最低でも3万円程度の受講料でお伝えしたい内容ではありますが。

まずは「24時間をまるごと知育」とすることで、ママやお子さんがどう変われるのかを、多くの悩んでいるママさんに知っていただきたいという想いで作りました。

ご覧いただくことで、ママとお子さんの日常を大きく変えるきっかけになると強く確信しています。

なので今回は、思い切って「無料」でご視聴できるようにしました。

ただ、運営しておりますマザーズブランディングでは知育講座以外の講座も行っておりますので、次回以降の知育講座を募集するかは完全に未定です。

よって今回の動画講座は期間限定での公開となりますので、あらかじめご了承ください。

メールアドレス(必須)

姓(必須)

名(必須)

 

第 1 部
本やネット検索に時間をかけているのに
問題が改善しない理由とその解決策

第1話では、これまでに多くのママさんのご相談を受けてきた中で、皆さんがどのように悩んでいらっしゃるのかを例に挙げて、

子育ての悩みには、それぞれ解決するための明確な答えが存在するということや、迷わない育児をするためには、ママが何を理解していくべきなのか

これらのことを明らかにしていきます。

< 第 1 部 オンライン講座の内容 >

✔子育てに関して、さまざまな意見や考え方があり、どれが正しいのか迷っているママが多い

✔ママに必要なのは「育児に対する正しい知識」

✔正しい知識の根拠となる2本の柱とは

✔子供の成長を理解する上で絶対に知っておきたい理論

✔日本の義務教育はなぜ6歳から?

✔脳の発達の時期と、身体の発達の時期の違い

✔幼児教育は勉強ではない!

✔子供の成長の土台が作られるのは、〇歳まで

✔ママが知識を得ただけでは実践できない、落とし穴の存在

✔大切なのは、正しい知識を実践することではなく・・・?

第 2 部
ママのお悩みあるある
『24時間まるごと知育』は瞬時に解決!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2022-03-02.png

第2話では、日常生活でよくお困りな問題を瞬時に解決します!

①子供が泣き止まないを一週間で改善する方法

②子供の記憶力をアップさせながら、TVを使ってママの休息時間を作る方法

③話すのが遅いお子さんの見直すべき日常はここ!!

< 第 2 部 オンライン講座の内容 >

✔育児の正しい知識をつけると、自分で悩みを解決できるようになる

✔子供が泣き止まない理由は2つある

✔育児が上手くいかなくても、ママ自身を責めないでほしい理由とは

✔”育てにくい子”の正しい捉え方

✔ママがやりがちなNGの声掛け

✔正しい声掛けの仕方

✔子供の困った行動・謎な行動を解決するために必要な考え方

✔検索魔のままでは問題は解決しない

✔幼児期の育児でママが勘違いしがちなこと

✔低年齢で子どもの個性を見極めることの難しさ

第3部
あなたの育児のゴールは何ですか?
ーママとして、女性として輝くためにー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2022-02-26-1.png

第3話では

✅お受験をしたいわけではない。でも子供の可能性を伸ばしたい

✅出来れば賢くなってほしい

✅悩む育児から卒業して、子供に良いことをしてあげられる親になりたい

このように考えていらっしゃるママのために

育児者のママが変わらないと、成果が出ない理由

ママが自分らしく生きられるために必要なこと4か条

『24時間まるごと知育』を学んだ受講生の変化と嬉しいお声

そして、銀行員しか経験のなかったちぃころが、我が子のために知育の知識を学んだことによって、育児だけでなく自分のキャリアも大きく変えることができた、ここまでの道のりをありのままにお伝えします。

< 第 3 部 オンライン講座の内容 >

✔ちぃころが育児を学ぶきっかけ

✔息子の生後2日目での出来事

✔子ども向け幼児教室の運営で感じたこと

✔育児者のママが変わらないと、成果が出ない理由

✔転勤族の妻としてぶつかったキャリアの壁

✔専業主婦時代に苦しんだ過去

✔待機児童問題を解決したのは「知育の知識」

✔ママが自分らしく生きられるために必要なこと4か条

✔銀行員しか経験の無かった人生が、大きく変わった「起業」という選択

✔『24時間まるごと知育』受講生の変化と嬉しいお声


メールアドレス(必須)

姓(必須)

名(必須)

 

10年間地方銀行にて資産運用の営業を担当。

育休中に知育に関する資格を取得。
その後主人の転勤に伴い銀行を退職。

退職後、専業主婦となるがここでの経験が人生を大きく動かす。

待機児童問題に直面し、子連れで働ける場所もなく、途方に暮れた日々。

そこからの知育教室設立。 現在に至る。

夢は、幸せと思える子供を増やし 楽しい未来をママと一緒に作っていくことです。

<経歴>

2009年 関西学院大学 総合政策学部 卒業
2017年 第一地方銀行 主人の転勤を機に退職
2018年 マミーズアカデミー設立
2021年 マザーズブランディング設立

<保有資格>

ギフト式乳幼児アドバイザー1級
おもちゃコーディネーター
プラスモンテ乳幼児アドバイザー
認定コーチングスキルアドバイザー
ピラミーデ国際Teacher資格

<趣味>

釣り、旅行、韓国ドラマ、北欧雑貨

<性格>

明るい、ひょうきん

<好きな食べ物>

肉・桃


メールアドレス(必須)

姓(必須)

名(必須)

 
タイトルとURLをコピーしました